納品は送料着払いの宅配便で送らせて頂いておりましたが、今月より、裁縫代行料と送料を合わせてご入金頂き、送料元払いの宅配便で納品させて頂いております。
送料は元払いでも着払いでも、営業所や取扱店に持ち込むと100円引きとなるのですが、忙しくて持込が難しいことがあります。こちらの都合でお客さまが負担する送料が、公平でなくなることは避けたいと考え、裁縫代行料と一緒に送料をお預かりさせて頂くことに致しました。その際、大きさや地域に関係なく、一律で100円引かせて頂いております。当方はクロネコメンバーズ割引等も併用することにより、忙しいときも集荷による早めの発送を、少ない負担で利用することができます。実際に掛かった送料より、少し多くお預かりしてしまうこともございますが、逆に当方が負担することもございます。皆さまに均一のサービスをご提供させて頂きたいと考え、このような方法となりました。ご理解頂ければと思います。もちろん、ご希望のお客様には着払いでの発送もさせて頂きます。ただし、持込ができるときとできないときがございますので、ご了承くださいませ。