年はじめのお道具たち

大変遅れ馳せながら・・・

あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

年明けは溜まりに溜まった昨年分の会計処理と、棚卸しから始まりまして、
現金と通帳の残高と帳簿が合うところまで漕ぎ着けましたので、
昨年分を締めました。あぁぁ、ホッとしましたぁ。
たくさんのご相談、ご依頼を頂きました。ありがとうございました。

で、早速新年のお買い物です。

足りなくなってきたボビン、壊れかけていたテフロン押え、
いつも「あと2個欲しい・・・」と思っていた洋裁用の文鎮、
新しいロータリーカッター、ミシン針です。

ロータリーカッターは今まで60mmを使っていたのですが、
細かいところが切りにくかったことと、
替刃の価格が消耗品としては高めだったので、45mmに変えました。
切るときだけグリップを握って刃を出すタイプのものです。
忙しくてうっかり出しっ放しになっていた刃で、手を切ることがなくなります。
そして何より嬉しいのは、替刃のまとめ売りがあること。
切れ味が悪くなってきたときに、躊躇なく変えられるのは嬉しいです。

そして、初めて見るミシン針のケース。チタン製で丈夫なんだそうです。
密度の高い布地に、とても良さそうです。

ミシン台の引き出しもようやく整理して、
右側の引き出しは全て、業務用ミシン糸になりました。
ストックも合わせて40本くらい入っています。
ミシン糸の色替えが、かなりスムーズにできるようになりました。
作業効率をあげて、入園入学準備品のご依頼に備えます。

年明けから、ご相談件数が増えてきました。
2月中、3月中の納品とも、まだ余裕がございますが、
この時期は一気にご依頼が増えることがありますので、
ご依頼を検討される方は、お早めにご相談ください。

Follow me!