教科書サイズのブックカバー

image

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年初ミシンは、子どもたちのブックカバーです。国語の教科書にブックカバーをすることになっていて紙のブックカバーをしていたのですが、ボロボロになってしまったということで、娘から布製がいいとのリクエストがありました。ついでなので息子にも要るか聞いてみたところ欲しいとのことで、2枚同時に作りました。

リックラックさんのブックカバーのレシピを参考にしています。型紙は文庫本サイズだけですので、今回の教科書サイズのほかに、以前新書サイズを作ったことがあります。新書サイズって、少し横幅が広がるとコミックサイズにもなるんです。好きな布で作ったブックカバーをして本を読むと、ちょっと気分が上がりますね。私は推理小説が好きで、東野圭吾さんの本をこれまでたくさん読んできましたが、今年はちょっと気分を変えて苦手な歴史ものを読んでみようかなと思っています。歴史は学生の頃から本当に苦手でしたが、読み物から入ってみると違うかもしれないと思い、司馬遼太郎さんの本を2冊買ってみました。お気に入りのブックカバーをして、ゆっくり楽しもうと思います。

Follow me!

次の記事

お年玉♪